稲葉化粧品店に行ってきました

Kalafinaの倉敷ライブの前日、B'zの稲葉さんのお母様の経営されている稲葉化粧品店に行ってきました。
実は二度目なんです。去年やはりKalafinaの岡山公演に合わせて娘に連れて行ってもらいました。
一年ぶりのお母様にまたお会い出来て幸せでした。本当に一度でも感無量だったから嬉しかったですね。お母さんは来年で丸っと60年店に立ち続けているそうな。本当に頭が下がりますし、自分なんかまだまだだなあと気合いを入れ直して日々を送らねばと心に誓いました。
前回は余りの遠さに何処にも寄れず淋しいけどハードな旅だったので、今回は奮発してタクシーに乗りました。と言っても娘の奢りですが。
津山は本当に、何もない町、という歌の文句が頭の中でくるくるするようなのどかな町。でも人の心はとってもあったかいです。タクシーの運転手さんも優しいし、駅前の喫茶のおねえさんも可愛らしい。化粧品店の皆さんのあたたかさ、優しさは言うまでもありません。
ママさんもお客さんがひっきり無しで忙しいのにハグをもらい記念写真も。他にも言葉に出来ないくらい、沢山の幸せを頂きました。
本当に有り難う御座いました。
Kalafinaのレポはまた後日に、時間があったら書きますね。
でも、私は今までで一番感無量なライブとなりました。

[PR]
by _kyo_kyo | 2017-11-28 18:05 | 呟き | Comments(0)
飛び出した世界は >>