<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

B'z、その他ちょこっとw

この前、チャットでB'zが嫌いだという人と話してて、
うううっ・・・と思いつつ、
言ってることも的外ればかりではないので、
いや、結構的を得てるし、喧嘩はせずに我慢して・・・^^;
でも、実際にコンサート見ないと、
本当の凄さって絶対わかんないよ~~とは思ったw

変に声が出ないでごまかしてる歌手より、ドリカムやB'zはすげえって思う。
40代にもなってるなんて思えない・・・
変わって無いじゃん、いやむしろ声に張りが出て、つややかになってる。
本物って、プロって、物凄い・・・

これは新人ばかりじゃない、外人でも同じことで、
すごく有名な人なのに、なんだ???って思うことしばしばあって、
随分失望したよなあ。

好き嫌いはあるだろうけど、最後まで凄かったのはやっぱりクイーン。
高校で嵌ったが、エイズで亡くなる前の、
最後の日本コンサートで初めて生歌を聴けて、鳥肌ものだった。
しかし、伝説になりすぎちゃって、ちょっとファンはやめたわ。
私って、みんなが好きになるとだめっぽいかも・・・

ポリスは変わらず好きだな、凄くコンサートに行きたかったバンドで、
ソロでスティングだけになってからも、一度も生歌を聴いてないのが残念。

話題がずれたけど、B'zも曲が悪い時は、好きじゃないよ、
今度のオーシャンは、なんだかなあ・・・
曲自体として聞いてると悪くないんだけど、
どっかで聞いたような気がするし・・・なんか今ひとつ物足りない。
これが最高傑作か?!?
なんか、ちょっと物足りないぞ~~~TTとは思ってる。

サークルの詩より、前のアルバムのが好きだったし、
でも、サンクチュアリはいいなあ、睡蓮も詩が心にしみる・・・
イカロスも変に耳に残って嵌るしブラック&ホワイトも面白いw

ドリカムでも同じこと。
最近ちょっと停滞気味?とか思う。
是非、頑張って欲しい~~~

稲葉浩志のソロはいいよ。
マグマで物凄く嵌って、次の志庵はちょっと私はイマイチだったけど、
ピースオブマインドでは、いい曲が多いし、詩が特にいいな。
エンドレスで聴きっぱなしだから題名に詳しくないんだけど、
覚えなきゃだめかなあ。
と、狭い世界で思ってますわw

しかし・・・ザ・コブラツイスターズの「サクラサク平成17年」なんでヒットしなかったんだTT
嵐なんかのよっか、ずっとずっと良かったのに・・・
(しかし、売れ線のルックスからは程遠いよね^^;いや、まじで、あれは怖いって・・・)
今年の春は、花見もせずに、この歌を店の有線で聴きながら過ぎて行ったなあ・・・
福山の桜坂、オレンジレンジの花、と同じくらい、好きな曲だ。

ついでに、オレンジレンジのミチシルベは良かった。
花はぱくりかしれないけど、いい曲だ。
もうネタがつきたのか、あまりにもパクリ過ぎなのが残念だ。

しかし・・・ここは詩専門のブログのはずなんだよね・・・
もう一本にしちゃおうかなあ・・・と思ったりする今日この頃?w
[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-29 19:39 | 雑記 | Comments(6)

秋のひまわり

優しくて穏やかな泉

誰に知られるとも無く沸きいずる

草むらに寝転んだまま

穏やかな大地の息吹きに耳を傾ければ

自然のリズムが優しい子守唄をハミングする


あなたのくれた贈り物

ささやかだけれどずっしりとしていて

重い筈なのに

こんなにも心が軽やかになるのは何故

溢れる涙が大地をしとど濡らし

深く沁みて行く


渡り鳥行く秋の空を 

私が見ている

秋の空行く真白い雲が 

私を見ている


こんなちっぽけな存在の私を

それでも雲はきっと見ていて

とびきりの笑顔をくれるの


その笑顔に出会えたなら

きっと私も笑っているね

この秋のひまわりの様な

いっぱいの笑顔で
[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-29 06:15 | | Comments(2)

おなじそらのしたよりーーー調味料バトン

調味料バトンうまくTBできるか不安ですが、大丈夫かな?
☆目玉焼き・・・・・・・・ 塩コショウ、最近では追い鰹醤油に嵌っている
☆納豆・・・・・・・・・・ 醤油
☆冷奴・・・・・・・・・・ 醤油
☆餃子・・・・・・・・・・ 餃子のタレ
☆カレーライス・・・・・・ かけない
☆ナポリタン・・・・・・・ かけない
☆ピザ・・・・・・・・・・ かけない
☆生キャベツ・・・・・・・ 食べたくないけれど仕方が無い時はソース、職場ではマヨネーズ
☆トマト・・・・・・・・・ そのままか、ドレッシング
☆サラダ・・・・・・・・・ 和風(青ジソ)ドレッシング
☆牡蠣フライ・・・・・・・ ソース
☆メンチカツ・・・・・・・ ソース・醤油・ケチャップとソースのミックス
☆コロッケ・・・・・・・・ 醤油・ソース
☆てんぷら・・・・・・・・ 天つゆ
☆とんかつ・・・・・・・・ とんかつソース
☆ご飯(おかずが無い時)・ お茶漬け・塩・味噌


Q、周囲に意外と驚かれる好きな組み合わせは?
ラーメンにキムチと唐揚を入れるw
唐揚にマヨネーズをまぶして刻んだものを刻みネギと合わせておむすびに(めちゃおいしい)
 
Q、それが一般的だと分かっているのに苦手な組み合わせは?
おはぎ(ご飯系に餡子が理解できない・・・汗)


Q、バトンを回したい5名は誰ですか?
shining_raindrops様、greenmoon9様、merry_mellow 様、moch5963様、next-hope様

迷い迷った末のこの5名。他に考えていた方もこの倍くらいいましたが(笑)
ある意味、未知数の部分の多い人達かも・・・
このバトン、自分でまわすんですよねえ^^;
うまく出来るのだろうか・・・(謎
[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-22 14:00 | 雑記 | Comments(21)

捩れた塔

じっと黙って硝子の様に儚く脆い世界の

崩れ行きつつある足元を見おろしている


ああ、世界は捩れた硝子の塔

螺旋を描いて天上を目がけて上昇し、

その尖塔の極みまで登りつめると、

一転して錐揉みしつつ急激に落下する


キリキリと渦を巻く眩暈、

私へと延ばされる数千もの硝子の棘

落下する肉体を粉々に引き千切る硝子の抱擁

夥しく突き刺さる鋭い破片、

その棘は深く深く突き刺さるのに、一瞬で跡形もなく消え去る


破片よ破片、空から舞え、

私めがげて突き刺さり、この脆くもしぶとい肉体を切り裂け

この体も、この心も、この魂も、

黙って硝子の制裁を受け止めよう


音もなく、叫びも無い、静かな無音の世界のなかで

スローモーションのように

一転して世界は一幅の絵画と化す


そうして、壁に飾られた騙し絵のジョーカーが

密かにほくそえむ時、

名も無き肖像画の目から、ただ静かに流れ落ちる涙
[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-22 03:44 | | Comments(0)

追悼詩・・・見知らぬ自殺者に寄せて

この場所にそっと手を合わせ、祈りを捧げよう

届かないかもしれない、

どんな人なのかも分からない


それでもあなた達が命を絶ったその時間、

本当なら私はそこにいたかもしれない

見も知らぬ人のことを思い、体が震えてくるのは変ですか・・・


道端に転がるプラスチックの破片

あなた達が落下した自転車から割れて弾け飛んだ部品

ただのゴミでしかないのだけれど、

それを掃き捨てる気にはどうしてもなれないでいる


幽霊なんて信じない、

だけど、こわくてそこを通ることが出来ない


夜空を舞う二つの体、

鳥にはなれなかったあなた達の体は、

無残にもアスファルトに叩きつけられてしまった

『本望ですか・・・』声なき声でそっと尋ねる

その選択で楽にはなれたのですか・・・


どこかであっていたかもしれないあなたとあなた・・・

声を交わしたことがあったかもしれないあなた・・・

すれ違ったことがあったかもしれない・・・そんなあなた


人はいずれ誰でも死ぬ、

それが早いか遅いかだけのこと・・・

誰かの言葉が、頭の中をぐるぐると駆け巡る

天命をまっとう出来なかった人達、

けれど、それが二人の天命なのかも知れない・・・

ふと、そんな風に思っている


先日、職場のビルから深夜3時頃に中年男女の投身自殺がありました。
このビルの住人とのことで、ご夫婦か分かりませんが、
早朝、ショックで青ざめた大家のおばさんが、
歩道の血を掃除していたそうです・・・
二人の所持金は200円にも満たなかったとのことです。

言葉にならない思いは、胸のうちにいっぱい溢れておりますが、
謹んでお悔やみ申し上げます。

お二人がどうぞ安らかならんことを・・・

[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-19 01:14 | | Comments(2)

レニーディー

レニーディー

心まで濡れながら歌おう

雨は全てを洗い流すよ

私の中の汚れた悲しみも

雨に打たれ

風に吹かれて

何処までも飛んで行け


月も見えないこんな晩には

何度も足場を見失っては

階段を踏み外しそうになり

転げ落ちる寸前に

誰かの差し延ばす手にしがみついて

肩で荒い息をしたまま

胸締め付けられ

そのまま冷たい汗を拭う


自己弁護や下手な言い訳は見苦しい

そうやって弱い自分を叱咤する

これ以上人様に頼ろうなんておこがましい


それでもそうやって助けられて来たんだ

レニーディー

心の中に雨よ降れ

暴れまわる感情に支配されず

誰も恨まず

自分も責めず

辛い時にはいっそのこと

笑っていたって良いじゃないか


そうして降り積もる想いだけは

いつまでも溶ける事無くこの胸に

蝋燭の様に赤々と胸の内を照らせ

降り止まぬ雨の中

消えることなくいつまでも

明るく照らし続けておくれ
[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-10 05:14 | | Comments(2)

七転び八起き

ぱたっと倒れ、

ピキッっと音たて、

ポキポキっと折れ、

どすんと落ちる。


かと思えば、

けろっと立ち上がり、

ころころ笑い、

なんってねって、笑ってついた埃を払う。


大変って何だろう、

辛いってどんなことだろう、

シンドイってどういうとき使う、

みんな知ってる、

みんな経験してる。

そして、みんな耐えてる。


あんまり色々な事を我慢して、

あなたの中の辛抱が、ポキンと折れてしまいませんように。

私の中の辛抱は、まだきっと大丈夫だから。


強くあれよと願う自分の中の弱さ、

きちんと見据えていたいんだ。

だから、笑顔が出るうちは、まだまだ大丈夫。

へこたれないし、自分に負けたりするもんか。
[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-04 21:40 | | Comments(4)

いつも読んで下さっている方々へ

いつも有り難う御座います。

今、かなりきついシフトで正直へたばっています。
休み無しの夜勤続きは、この歳には相当堪えますTT

更に火曜と金曜は自転車で往復一時間掛けて、
主人の塾へ教えに行っているので、
戻って夜勤に入る頃はへろへろで死にそうです・・・><


もう少しの辛抱で、状況が改善される・・・筈!
なので、更新も不定期ですが、どうぞ宜しくお願いします^^
(改善されなかったら、転職したい、とマジで思う今日この頃・・・)

PS.日記はHPへ掲載する予定・・・でも時間が無いので悲しい・・・
まあ、時間があったらあったで、さぼろうとする怠け者ではありますがw
[PR]
by _kyo_kyo | 2005-09-04 21:24 | 感謝 | Comments(4)