<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

終焉

ゆるいゆるい波の音が

波打ち際の幾千もの貝の欠片を洗い

白い骨のような欠片が

互いにぶつかり合っては

しゃらしゃら音を立てている


次から次へと寄せては返すだけの波の音が

また打ち寄せられる貝の骸を連れて行こうとしている

暗い海藻揺れる海の底から生まれ出で

波の子守唄を聴きながら過ごす

子供達の最後に行き着く場所


穏やかに翳る空間の中で

絶えず繰り返す波の音と

海鳥の白い羽ばたきだけが耳に響く


近くて遠く

暗くて深い海の底へ

おいでおいでと誘うように

強い日差しに晒された貝の墓場が

ゆるいゆるい波の音に洗われ続けながら

今日も小さな世界の終焉を

ひっそりと告げている
[PR]
by _kyo_kyo | 2008-03-25 00:09 | | Comments(43)

ぎゃん!

先日の、京都旅行珍道中を延々と書いていて、
途中から寝るのを忘れてやたらと乗ってきて、
一日目であまりにも長くなったから、ここら辺で止めておいて寝るかと思ったら・・・

大体、皆さんのご想像通りと思いますが、
どこか違う所をクリックしたのだろう、、
書いたものがみんな消えてしまった~~~><

ショックで呆然・・・
書き直す気力の出ないまま、仕事がハードになってしまい、
昨日から酷い腱鞘炎もどき(実際の病名は違いますが)になってしまい、
折角の休みも指が浮腫んで激痛の為に動かない状態;;

春休みの為、火曜から休み無しで土日祝日も仕事モードに突入なのに、
こんなんで仕事できるのだろうかととっても不安。
それでも引き受けたからには絶対根はあげません~~~TT

家ではどんだけ愚痴って嫌がられ様と、ここで愚痴を書こうとも、
仕事中には絶対「出来ません」なんて言わないぞ~~~~(店長みたいにはね♪)

あ~~あ、なんか人間関係って、
なんでこんなにアホな位くだらないんでしょ。
焦って怒ったり、叱ったりしても、寧ろ逆効果なことに気がつかな~~~い♪

えこひいきしたり、下の者を育てることの出来ない人間に、上に立つ資格があるのかなあ。
人間だもん、腹の立つこともあるだろうし、
上下に挟まれて、まあ、良いことばかりな訳じゃないことくらい分かるけど、
トップが、辞めていく人間にあまりに冷たい態度でいると、
現在働いている人間にも愛想尽かされちゃうってことぐらい気づきなさいな、
と言いたくなってしまう私でありましたw

(ちなみに私はまだ去りません~~♪
先の事は分かんないけど、嫌がられると余計居座ってやろうじゃんと、闘志が(?)湧くタイプっぽいw)
[PR]
by _kyo_kyo | 2008-03-17 00:00 | 呟き | Comments(2)

したたる心

沢山の言葉を持っている訳ではない

こんこんと湧き出る清水のように

尽きることのない言葉が溢れてくる訳でもない


ほんの限られた選択肢と否定の中から

それは顔を覗かせつつ、時には縮こまり、蠢きながら

またある時には恐ろしく醜く、難解でもあり

なのに生まれたてのタマゴのように

驚く程つるんと無防備な姿で現れる


その訪れをただじっと待つ心は

ざわめく喧騒や木の葉震わす突風を避ける術を知らず

全てを真っ向から受け止めながら

小さな水溜まりに映る月の姿の揺らがぬよう願っている


降り続ける雨の気まぐれに惑わされ

最後の一滴まで滴る水滴を受け続ける花びらの

やがて耐え切れなくなった一瞬に

ほろりと綻びの様に落下する一滴が

そっと広げた掌に

まっしぐらに落ちて来るのを

ただ静かに待ち続けている
[PR]
by _kyo_kyo | 2008-03-11 17:32 | | Comments(2)

待ってるね!


おーたんさん、
ついにみんな消しちゃったんですね。

でもでも、
どんな形であれ、またきっと遊びに来て下さいね♪
みんなと一緒に絶対待ってます~~~~!!

わんちゃんの名前は、八郎(メモメモ
ってことで、ちゃ~んとインプットしときましたから(笑

おーたんさんに出会えた事に感謝!
温かくてキラキラした生命感溢れる画像にまたいつか出会えますように。
おーたんさんの画像を拝見するのがとっても楽しみになっていましたよ。

いつかまた、きっと会えるって絶対信じてます^^
[PR]
by _kyo_kyo | 2008-03-04 00:08 | 好きな言葉(抜粋など) | Comments(2)

記念すべき京都旅行

今週末、小学校以来の親友と京都へ一泊旅行^^

それぞれの仕事や家事をやりくりして、
本当は去年の予定だったんだけど、
どうしても無理だったもので、やっとこの春実現です!

でも、なんだかまだ実感が湧かない・・・^^;
何にも用意してないんだけど、まだ京都は寒いだろうなあ。
軽快にジーンズにダウンジャケットでスニーカーにするか、
それともたまにはお洒落して、
シックにスーツとコートで、足元はブーツでカッコ良く?決めるか。

あ~~~ん!
最近仕事着ばっかり着まわしているから、
他の洋服がどこに仕舞ってあるかも分かんないや~~^^;

結婚してから友人と何処かへ行くなんて初めてだから、
ちょっとドキドキ、かなりワクワク^^

京都は彼女の希望で池田屋を見学に行く予定。
私も高校生の時には新撰組に嵌りました。
司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」、あの名作を読んでぐぐっと来ていたところ、
高校のバスの乗り換え場所にあった本屋さんには、
何故か新撰組のシリーズが、手を変え品を変えてずら~~っと^^;
なんて偏った趣味の本屋さんだったんだろう。
あれはいまだに謎です。

学校帰りに必ず立ち寄ってはニ、三時間読みふけっていたような・・・
勿論立ち読みだけじゃないですよ~~
お小遣い貯めてせっせと買っては殆どの本を読みましたねえ・・・
土方さん、写真カッコええ・・・なんて思いながら^^;

でも今は京都のお土産屋さんをぶらぶらするだけでも楽しみ~~
実は中学・高校と、修学旅行は「京都&奈良」だったんです。
あんまり学校の好きでなかった私は、中学の修学旅行はパスしましたが、
担任がお土産で買ってきてくれた西陣織りのお財布を受取った時、ものすごく感動しました。

男の先生だったから思いも掛けなかった事なので、余計に嬉しかったんだろうなあ。
プレゼントであんなに強烈な想い出は、後にも先にもあれだけかも知れません。

ってとこで、天気良いと良いなあ。
でもって、やっぱり何を着て行こう~~w
[PR]
by _kyo_kyo | 2008-03-03 23:33 | 雑記 | Comments(3)