<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

生きて行くんだ

永遠に続く負のスパイラル

それを定めと決めたなら

後は落ちて行くだけの人生


人の心は脆くって

一瞬で硝子細工の様に粉々に砕け散る

それは今かもしれないし

明日かもしれない

そして通り過ぎた過去なのかも


けれど人は忘れる事も知っている

時の荒波が岩を砂に変えるように

記憶と共に痛みも薄れ記憶も薄れる


この痛みを忘れるな

この苦しみを忘れるな

そう人は皆言うけれど

身を切り裂く痛みにのたうちながら

どうして忘れてはいけないのだろう

忘れる事は罪でしかないのだろうかと

何度も 何度も 己に問いかける


そうやって生きて行くんだ

地の底に突き落とされ

絶望を噛みしめながら

これからも生き続けなければならない

甘い自分を叱咤しながら

生きる意味を学び続けよう

その先に一体何が待ち受けていようとも

それが残された者の使命であり

生きる者の希望へと

いつか繋がって行く事を願いながら







[PR]
by _kyo_kyo | 2014-05-26 13:59 | | Comments(4)

去り往く昨日へ

昨日あなたに会いたかった

それは今日でもなければ明日でもなく

ましてや一昨日でもなくて

やっぱり昨日でなくては駄目なのだ


叶う事の無かった夢

降る雨の様に流れてしまった約束

とうに忘れていた些細な出来事

記憶の底に埋没していた思い出が

ゆらゆらと心の隅から陽炎の様に立ちのぼる


どうしてもあなたに会いたかった

それはやっぱり昨日でなくてはならなかった

失った時を取り戻す為には

「その時」でなくてはならなかったのだ


柔らかな緑のむせ返る様に匂う

あなたの眠る場所を訪れよう

失われた昨日をどれ程嘆こうと

時の針が再び戻ることは無い

その残酷なまでの事実を

頭では分かっているけれど

私はきっと再び「昨日」を訪れては

「今」とは違った道を歩き出そうとするのだろう









[PR]
by _kyo_kyo | 2014-05-15 02:15 | | Comments(0)

俗物

俗物的な自分を俗物と認める
これって以外と抵抗がある
俗物じゃないと思っている友人を俗物だと思う
これは良くある事
でも本人には言えないな
でもあなた、そんなにお金と男の話ばかりって
聞いてると疲れてしまうのよ
そしてあなた、顔をみると愚痴しか言わない
そんなに現状に不満なら辞めたら良いじゃん
とは言えない
そんな風に思っている私
彼らより人間が出来てるつもりでいる
これって傲り以外の何物でもない
やっぱ私も俗物じゃん

[PR]
by _kyo_kyo | 2014-05-07 14:38 | 呟き | Comments(0)