人気ブログランキング |

願い

言葉が空回りしている

しんと静まり返った空気の中

二人の間で言葉が宙ぶらりんのまま浮かんでいる

ああ、その言葉をあなたがキャッチして

呟きは声にならず

言葉が寂しそうに佇んでいる


あなたが行くのはそっちではなく・・・

言葉はもはや架け橋にはならないというの

闇の中で蒼く光るネオンサインが

二人の行く手をぼんやりと照らしている


あなたの寝顔を見ながら安らかな眠りにつきたい

再び目覚める事の無い眠りにつきたい

穏やかな深い夜に包まれて

もはや何ものにも脅かされる事も無く

ただ安らかな寝顔を見つめていたい
by _kyo_kyo | 2009-08-17 02:49 | | Comments(2)
Commented by onikaisan at 2009-08-18 14:30
こんにちは。。。
今日は別館から夏のご挨拶にきました~。。。
なかなかコメントを残せなくて申し訳ありません。
でも、詩はちゃんと拝見してます。。。
ビシビシきてますよね。。。
もう少ししたら落ち着くと思います。
そうしたらこちらの詩に恥ずかしくないような作品を増やしたいと思ってます。
なんか急ぎ足のご挨拶で申し訳ありません。。。
残り少なくなってきた夏を楽しんでくださいね♪
Commented by _kyo_kyo at 2009-08-20 02:27
ぐりーんむーんさん、ご無沙汰しております。

ここに恥ずかしくないような、なんてとんでもないです。
そちらの詩にはいつも良い意味で刺激を受けます。
コーヒーというよりは、まるでエスプレッソを頂く気分です。

小説もあれから一編書きかけて、あまりのお粗末さに挫折しました。
今はちょっと違った風な作品を書いてみようかと思っておりますが、
思いつきだけで完成する事無く終わることの多い私の事なので、
日の目を見ることは無いかも知れません。
そういう時には、忍耐と才能が欲しいと思ってしまいます。

しかし、本当に書くことって難しい。
ここで愚痴っても仕方ないんですけど、
書くほどに痛感する日々です^^;
<< 笑顔の記憶 すべての愛しい存在へ >>