人気ブログランキング |

琥珀の蜂

幾千年もの昔に

松脂に足をとられ

もがきながら息も出来ず

樹脂の奥深く取り込められ

断末魔の叫び虚しく

魂まるごとそのままの姿で

永久の眠りに閉じ込められた蜂よ


琥珀の蜂は綺麗な姿のまま

硬質な世界の真ん中で

最早どんなナイフにも傷つけられることも無く

悠久の時を過ごす


けれどその翅では

もう二度と飛ぶことも叶わずに

煌めく琥珀の結晶の世界の中で

囚われの魂がすすり泣いている

その透き通った小さな生き物よ
by _kyo_kyo | 2012-06-13 03:56 | | Comments(6)
Commented by 手羽先にございますm(_ _)m at 2012-07-16 00:32 x
琥珀に閉じ込められて 飛ぶ事も出来ない 一生…

生きて もがいて行く生活…死ねば 土に帰る 一生…

どっちが 幸せなんだろうね( ̄○ ̄;)

幾千年後に 握り絞めてもらい!

思いを巡らせて 貰えるって 凄い事かも…


どんな一生をおくるかは 皆 それぞれ…ならば 今を笑顔で 過ごせば 良いのかなァ(*^o^*)
Commented by _kyo_kyo at 2012-07-16 03:14
お~~!手羽先さん、元気にしてましたか?
笑顔な毎日が送れていますように^^

私は、夜更かししてしまったw
Commented by _kyo_kyo at 2012-07-16 17:06
ええええ!!
そんなに読んでてくれたなんて、なんかびっくりなのだけどw

暫くコメント無かったから、どうしてるかなあと思ってたですわよ^^
手羽先さんには、いつも良い意味でびっくりさせられるなあ♪
Commented by _kyo_kyo at 2012-07-16 19:04
あは、有難う^^
新着はねぇ、なかなか書けないだよ~
でも今は詩の推敲と小説の構想を練ってるから、
余計に新しい詩が書けないかな。
まあ、もともと寡作の人ですから~(笑)

呼ばなくてもたまにはいらっしゃいませw
Commented by _kyo_kyo at 2012-07-16 20:52
今日は、珍しく暇なのだw
でもネットの接続が悪いからちょっと苦戦中。

でもって、誰にもコメントしてもらえない詩にコメントしてくれてありがとう。
ただ、私の場合、そんな詩ばっかだけどね~(爆笑)
Commented by _kyo_kyo at 2012-07-19 03:29
有難う!
これからも精進致します^^
<< あなたの生き様 水面に浮かぶ華のように >>