人気ブログランキング |

生きて行くんだ

永遠に続く負のスパイラル

それを定めと決めたなら

後は落ちて行くだけの人生


人の心は脆くって

一瞬で硝子細工の様に粉々に砕け散る

それは今かもしれないし

明日かもしれない

そして通り過ぎた過去なのかも


けれど人は忘れる事も知っている

時の荒波が岩を砂に変えるように

記憶と共に痛みも薄れ記憶も薄れる


この痛みを忘れるな

この苦しみを忘れるな

そう人は皆言うけれど

身を切り裂く痛みにのたうちながら

どうして忘れてはいけないのだろう

忘れる事は罪でしかないのだろうかと

何度も 何度も 己に問いかける


そうやって生きて行くんだ

地の底に突き落とされ

絶望を噛みしめながら

これからも生き続けなければならない

甘い自分を叱咤しながら

生きる意味を学び続けよう

その先に一体何が待ち受けていようとも

それが残された者の使命であり

生きる者の希望へと

いつか繋がって行く事を願いながら







by _kyo_kyo | 2014-05-26 13:59 | | Comments(4)
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-06-10 11:33
負というのは
方向を変えただけで、正と同等です。
というのは直線状の話。
3次元、いや4次元では、余り関係のないこと。
無限の方向があるんですから。
人が生きているのは、4次元とも9次元ともいう空間の中。
数学者の、お惚け。
今日もスマイル
Commented by _kyo_kyo at 2014-06-10 19:32
素敵なコメントを有難うございます。
人が生きているのが9次元というのは初めて聞きました。
まだ学ぶべき事の多い人生、
色々と勉強することがあると思うと楽しいです^^
Commented by greenmoon9 at 2014-06-18 21:38
忘れることもできますし、思い出してしまうこともあるんでしょうね。
辛いことならなおさらで。
生きる者の希望は…喜びや幸せなどのプラスでいっぱいに満たされた未来だといいですね♪
あんまり自分を見過ぎないようにするのを生きる意味の学びとして頑張ります!!
Commented by _kyo_kyo at 2014-06-23 10:30
グリーンムーンさん、コメント有難う。
忘れてもついて来てくれる思い出もありますね。
良い思い出をバネに、新しい自分を見つける人生の航海の途中です。
自分から降りる事は出来ない、長い様できっと短い航海だと思います。
お互い、より良い旅を続けましょう~
<< 夢見るダイヤモンド 16-3 去り往く昨日へ >>