人気ブログランキング |

転がる玉

硝子玉は坂を転がり

何処までも 果てしのない旅に出る

玉は子供に拾われ

ポケットの中に納まり

共にバスに揺られ見知らぬ街を訪れる

けれど捨てられまた転がり始める

透き通った濁りの無い玉は

何処までも転がり続ける

この世界の終焉まで

そしてその先までも



by _kyo_kyo | 2013-12-01 01:29 | | Comments(0)
<< 良い詩を書くという事 安穏とした人生 >>