人気ブログランキング |

春の桜の

時は春 花は桜

この時を待ち焦がれた人々から

やんややんやの喝采を浴びる

その花びらのなんと柔らかく淡いことよ

突風に煽られて一斉に舞う花びらの

辺り一面はらはらと毀れる美しさ

けれど桜は愛でられる為に咲く訳では無い

美しさを競う為に咲く訳でも無い

ましてや散りゆく姿を見せる為に花開く訳でも無い

誰の為に咲く訳でも無いのだ

その無心が心憎い

そして何処までも美しいと思わせるのだ


















by _kyo_kyo | 2019-04-15 05:04 | | Comments(0)
<< 過去の詩を全て公開しました 切なさの数は限り無くて >>