人気ブログランキング |

暗い海

今宵もまた

往くあてを失った船が一つ また一つと

暗い海原へ向かって乗り出して行く


人は毎日をただ心のままに

泣き笑い叫びながら生きて行くけれど

単純に笑うことも忘れ

泣くことも出来ず

叫ぶ声も失って

それでも尚

生きて行かなければならぬ時もあるのだ


怒りの拳を己が内に握り締め

零れそうな涙を黙って飲み込み

猶も溜息を食べながら

生きなければならぬ時もあるのだ


暗い海を渡る船達よ

指し示す道標の何も無い海で

何度迷いながら同じ航路を辿った事だろう

星が瞬きを止めた夜には漆黒の闇に呑まれ

行き交う互いの船影に励まされながら

二度と会う事の無い姿に互いの無事を願い

エールを送り合うのだろう


今宵もまた

往くあてを持たぬ船達が

小さな灯りとなって ぽつりぽつりと

暗い海原を揺らぎながら

互いの行方を照らしている
by _kyo_kyo | 2008-11-10 17:25 | | Comments(0)
<< 再生の涙 ほろ酔い、ほろろ >>