2006年 09月 09日 ( 1 )

寂しさを

寂しさを哀しみのスープで薄めて

感情を符号のように変換させて

そうやって幾度も時をやり過ごしながら

いつまでも こうやって生きて行くんだ


時は優しげな顔を見せたかと思うと

不意に残酷なきらめきの中に

裏切りのスパイスを忍ばせて行く

嗚呼 その時

何処かで誰かのすすり泣く声が聞こえてくる
[PR]
by _kyo_kyo | 2006-09-09 21:19 | | Comments(0)