人気ブログランキング |

2010年 07月 05日 ( 2 )

閉じ込めた世界で

寂しさを閉じ込め

手のひらで包み込んだまま

そのままそうっと仕舞い込んでしまいたかった


窓の外では早起き鳥のさえずりがはじまり

白い夜明けが美しい一日を約束しているというのに

不確かなものばかりが浮遊するこの空間は

美しさとは余りにも程遠い世界


そんな世界でも良いと思った

自分で選んだ世界なのだから

ここでしか分からない

美しさもあるのかと思った


ひとつ咲いては ひとつ枯れる

花のような浮き沈みの中で

ひとつ息しては ひとつ溜息が漏れる

いつかそんな世界の中心に座っていた


寂しさが骨に沁み

みしみしと音をたてながら

私から零れ落ちるのは

金平糖の様な暴言ばかり


誰一人顧みる者のいない

いつのまにかそんな世界で

たった一人

得意になっている自分に出会った
by _kyo_kyo | 2010-07-05 05:36 | | Comments(0)

続いている

その目は見ている

この手の開く瞬間を

その行為が何を成すのかと

ずっと問い掛けている


声は時に高く 時に低く

途絶える事無く綿々と

次の誰かへと向かって繋がっている

その声を聞きながら

伽藍に響く祈りを思い出している


夢を紡ぐあなたの声に

新しい希望を見出そうとしていた

それが儚い夢だと知ってはいたのだけれど


イメージはいつも自由で

けれど捉われないからこそ

尚も困難で

その不安定さに時折どうしようもなく

すすり泣くあまたの声の

叫びにも似た嘆きが

何処までも追い掛けて来る
by _kyo_kyo | 2010-07-05 05:16 | | Comments(0)