人気ブログランキング |

2012年 09月 17日 ( 1 )

Sさんに寄せて

あなたはどうしているのだろう

淡い瞳で夢を綴り続けていた

少女の様な心を持ち続けていた女性の

悲しみに暮れながら紡ぐ言葉はどれも繊細で

触れる傍から崩れる砂糖菓子にも似て

ああ、それはあなたの本質にもそのまま当てはまるのだろう


シャボン玉のように儚く

そよ風のようにさわやかな

そんなあなたの織り成す言葉を

またいつか読みたいと思うのだけれど

あなたはもうずっと黙して語らないまま

雨上がりの虹のように消えてしまった


またいつかあなたの詩が読めますか

湧き上る懐かしさと共に存在するこの不確かな想いを

一体何に問いかければ良いのだろう
by _kyo_kyo | 2012-09-17 18:29 | | Comments(0)