人気ブログランキング |

カテゴリ:雑記( 114 )

ケーキみたいなフルーツサンド(これってインスタ映え?)

ケーキみたいなフルーツサンド(これってインスタ映え?)_b0059817_20450095.jpg
ケーキみたいなフルーツサンド(これってインスタ映え?)_b0059817_20443418.jpg

昨日は近くに買い物に行った店で、フルーツケーキを買いました。
ケーキと言っても、実際はパン生地のフルーツサンドです。

これをラインで娘に送った所「はじめてインスタ映えの意味が分かった」と言われました。

でも私は娘に画像を送るのが目的だったので、買った袋のままパチリとしただけです。
娘が言うには、皆はこれを綺麗なお皿に盛り付けてアップするんだよ、と。
確かに美的センスありませんが、食べるのが勿体ないくらい可愛かったので、このままアップします。

このお店、実は洋菓子屋さんではなく、地元の小さな八百屋さんです。
しかも魚も肉も扱っていますが、週二回フルーツサンドをはじめたところ、これが物凄い人気となりました。
クリームたっぷりですが、これがあまり甘くなくてとっても美味しいの。
フルーツサンドはいつも直ぐに売り切れてしまい、ケースには売れ残りのサンドと一緒にいつもの様に魚や肉が並びます。
それはそれで、ちょっとシュールな光景かもです(笑)

by _kyo_kyo | 2020-03-20 05:18 | 雑記 | Trackback | Comments(20)

コロナ模様&小鳥たち

コロナ模様&小鳥たち_b0059817_14013934.jpg

私の携帯からガラス越しなのでぼけぼけで済みません。うぐいす?ひよどり、うぐいす?となります。(うぐいすではなくてやはりメジロの様です)
コロナ模様&小鳥たち_b0059817_14043951.jpg
コロナ模様&小鳥たち_b0059817_14040838.jpg
昨日も豪雨に見舞われて、殆ど家の中で過ごしましたが、
今日はそれに輪をかけた様にずっと大雨です。
あまり雨が続くと、どんどん落ち込み要素が強くなるから体にも心にも宜しくないですね。

そして、主人が帰ってくるなり喉が痛い、風邪を引いたと。病院に行ったようです。
この時期の風邪、とっても怖いですね。
数日前から咳が酷かったので、心配していたのですが、コロナだったら大変と、午後の仕事は休むことに。

起きて咳ばかりしてます。うつりそうでとっても困る。
布団で寝てくれと言っても、大人しく寝るわけがないので厄介です。
あまり一緒にいないように気をつけて、熱が上がったら行政機関に電話をするようにとの事です。
普段だったら唯の風邪、で済むんですがね。

さて、気を取り直して、最近庭に小鳥が来てくれるようになりました。
以前庭にパンくずを撒いていたら、雀と鳩しか来なかった上に、鳩は以前から庭に巣を作ってることが判明。
卵をカラスに狙われていましたが(実際二度ほど卵を落とされていました)うるさい上に糞も酷く困り果てました。
今は引っ越しをしてくれたようでやれやれです。

そして現在は、ブログ友さんの助言を参考に梅の木にリンゴやミカンを刺して様子を見ていた所、来るようになったのです。
まだ良く分かりませんが、多分黒っぽいのはひよどりだと思います。二羽で来るのでつがいでしょうか?
黄緑っぽいのはメジロかと思ったのですが、目が白くない様な気がします。目の下に白いのが見えますが。うぐいすじゃないかとも言われてますがはっきりしません。

黄緑の子は私が庭にいるのに紅葉の木に来て、私を見て驚いて飛んで逃げて行きました。
あっという間の出来事だったので、ばっちり目はあったのですが、君は誰??と思ってるうちにいなくなってしまいました。
それでも、その後も来てくれている様で良かったです。
時々ひよどりと餌の取り合いで喧嘩しているようです。
負けるなちびちゃん!(分かり難いですが灰色のひよどり?の方が一回り大きいです)
by _kyo_kyo | 2020-03-10 14:15 | 雑記 | Trackback | Comments(11)

在りし日のみゅうファミリー其の2

前回のに続いて二回目です。
大量画像の同時アップが上手くいってやれやれでした。
今回はくりと一緒に生まれた兄弟達です。

      
       *  *  *  *  *  

左の赤いリボンがくり、右のピンクのリボンがちびさくです。女の子。
娘が殊の外ちびさくを可愛がって、貰われて行く時は泣いてしまいました。
優しいご夫婦に貰って頂きましたが、毎年ちびさくの画像を年賀状やクリスマスカードで頂きました。
名前はミュウとなって、父娘で同じ名前に(笑)
在りし日のみゅうファミリー其の2_b0059817_20394389.jpg

ちびさくの危篤の時にはメールを頂いて、最後まで詳しく教えて頂きました。
とっても愛されていたね。
在りし日のみゅうファミリー其の2_b0059817_20405945.jpg


くりの兄弟のテン。最初は中々貰い手が無かったのですが、そのうち愛情のが勝ちすぎて、貰い手が決まった時は私が泣きました;;
テンは若いご夫婦に貰われて、綺麗な茶色のアメショーのお嫁さんと幸せに暮らした様で良かったです。
在りし日のみゅうファミリー其の2_b0059817_023885.jpg


向かって右からちびさく、テン、くらです。
在りし日のみゅうファミリー其の2_b0059817_20435933.jpg


くらは男の子。金沢の優しいお姉さんに貰われて、お母さんお父さん弟の皆さんに可愛がって頂きました。空という名前を頂き、年賀状のやり取りで近況報告を頂いていました。家族一同に可愛がられて穏やかで幸せな一生でした。最後には写真集を作って送って頂いて、とても嬉しかったです。
在りし日のみゅうファミリー其の2_b0059817_20445995.jpg


2月22日は猫の日だそうで、いつからそんな日が出来たのかな?
思わずググってしまいました(笑)
by _kyo_kyo | 2020-02-23 19:41 | 雑記 | Trackback | Comments(14)

在りし日のみゅうファミリー

前からずっと気がかりだった、亡きみゅうファミリーの画像をアップします。
この子達から沢山の贈り物を頂きました。
もうみんな天国に行ってしまったなんて信じられない思いです。


       *   *   *   *   *
みゅうとさくらの長女くり。娘にヒメと呼ばれてご満悦でした。
実際、家族にも一番モテモテさんだった気がする^^;
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_2093083.jpg

一番奥が母猫さくら、手前はくり、真ん中がくりの下の兄弟子猫です。画像が暗くて見辛くて済みません。
母猫さくらが育児放棄気味になり、まだ子猫だったのに、くりがずっと面倒を見てあげてました。
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_20304844.jpg

向かって左が父猫のみゅう、右が娘のくり。
こうして見ると、くりはちょっとムッとしてますね^^;
そしてみゅうとくり、似てる。親子だけど兄弟みたいに見えます。
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_201322.jpg

最初の子猫は4匹、次が3匹生まれました。
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_20252236.jpg

さくら母さんのおっぱいにしがみつく赤ちゃん達
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_20372451.jpg


在りし日のみゅうファミリー_b0059817_20371541.jpg

上の子が少し成長した姿です。こちらはゴマたん。
主人の仕事関係の、ペットの専門学校の先生に貰われて行きました。
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_0511549.jpg

そしてタンタン
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_053436.jpg

少し大きくなった子供達、左がゴマたん、右がタンタンです。
在りし日のみゅうファミリー_b0059817_112980.jpg


タンタンは模様が薄くて崩れていてアメショーっぽくなかったから、貰い手見つからなかったなあ。
性格はおっとりして甘えん坊、家の子になってくれて有難う。可愛いくってちょっとおばかな息子猫でした。


みんなが元気な内にアップしてあげたかった。
今は誰もいないので寂しいです。
時々保護猫でも引き取りたいと思うのですが、家族がみんな大反対。
私が薄情なのか、それとも家族がデリケート過ぎるのか^^;
by _kyo_kyo | 2020-02-21 10:31 | 雑記 | Trackback | Comments(16)

おはよう

おはようは素敵な響き 

心を軽くしてくれる


朝の空気が冷たくて、本格的な冬だなと感じてます。
最近はPCの調子も悪くて、私の体と一緒です。

今日はこれから病院に出かけなくてはなりません。
寒いし、人ごみはこの時期嫌なんだけど仕方ないですね。
それに外出しないと体もなまってしまいます。

やっぱり文句を言いながらでも仕事しないと私は駄目になってしまうなあ。
専業主婦や、定年退職されて毎日きちんと過ごされている方を尊敬してしまいます。
それでは、行って参ります。
by _kyo_kyo | 2020-02-19 08:51 | 雑記 | Trackback | Comments(9)

今日は暑かったですね

今日は職安の説明会でした。
これをクリアしないと失業保険が貰えません。
やれやれと思ったら、来週また行って、それでやっと貰えるそうな。

会社都合なので直ぐ貰えるのは有難いのですが、
これからはマメに就活せねばなのです。
う~~ん、頑張ろう。
しかし、手首の骨折と膝の怪我と持病もあるし、目も手術終わってまだ視力は回復していません。
早く自分に合った眼鏡を作りたいです。

昨日、読み直そうと恩田陸の文庫本を探して、いざ開いてみたら、
やっぱり手術で老眼が酷くなっていて、辛いなあと。
老眼鏡も度の合ったのでないと、本を読む気力も失せますね。
かなり、へこみました。

単行本を買い直そうかな。
でも、手もとにある本をわざわざ買い直すのもなんか勿体ない。
図書館も考えてますが、読むのが異様に遅い私としては、
出来れば手もとに置いて読みたいなあ。。
やはり文庫本で頑張ってみて、無理なら買うかなあ
by _kyo_kyo | 2020-02-13 19:34 | 雑記 | Trackback | Comments(10)

今日

残りの左目の手術です。
戻ってもちょっとの間はブログ無理かもです。
また後でみなさんのブログを訪問させて頂きますね。
沢山の励ましに感謝です。

皆さんもお体に気を付けて^^
では、頑張りますw
by _kyo_kyo | 2020-01-29 07:52 | 雑記 | Trackback | Comments(3)

もうすぐ眼の手術なので

明後日、もう一方の眼の手術を受けて参ります。
角膜ジストロフィーって病名言うと、
看護師さんまで気の毒そうな顔をされます。
レーザー痛いもんね^^;
多分、その日はブログは無理かな。。
翌日も朝から病院で術後検査。

それまでブログに過去作品を載せたいなと思ったのですが、
それ以前にやらなきゃいけないことがいっぱいで。。
溜息です。。
愚痴です。

そしてきっと術後はしばらく、目が痛いよぉと泣きが入ります。
痒いと言ったり痛いと言ったりせわしないブログでご勘弁を!

そして、出来れば時間いっぱいまで詩を更新して、
果てます(笑)

今はまだ晩御飯の用意でした!
頑張ってきます(魚焼くだけですがw)
by _kyo_kyo | 2020-01-27 18:21 | 雑記 | Trackback | Comments(12)

バラの福袋

バラの福袋_b0059817_16092846.jpg
昨日に引き続き、通販で購入したバラの苗福箱なるものを植え替える作業。
初めて購入したのですよ。
バラに福袋みたいなものが在る事さえ知らなかった。
世の中にはあるんですねえ。

8本の四季咲きバラで送料込1万円。
これを高いと見るか安いと見るかは個人の判断にお任せしますが、
私、去年手首を折ってしまったではないですか。
しかも目の手術もある。
私は馬鹿ですか~~~;;

はい、ばかです!!

届く頃には丁度手首も良くなって(いるに違いない)し目の手術の前だし、
と「ぽち」してしまいました。実際には娘に頼んで「ぽち」して貰ったのですが。
悪魔の「ぽちっ!」簡単ですよねえ。家にいて買い物が出来てしまう(何を今さら)

実際に好きな人は現地へ行って福箱を買われていた様です。
そっちのが圧倒的に安い、安すぎるわ。
大苗だと思うのですが、一株300円するかしないとか、びっくり大バーゲンです。
恐るべし、京成バラ園。近かったら私も行きたかった。免許無いけど^^;

で、実際開封する時思ったのですが、
当たり前ですが、何が来るか全く分かりません。
ツルバラじゃない、四季咲きのにしましたが。
そして、苗についている名札を見ても、全く分からない。
写真も無くて色目だけタグにかいてある、そこから暫し空想の?世界へ。

「カトリーヌドヌーブ」良く聞くバラ。これ自分で買わなくて良かったなあ。
有名な女優さんの名前ですね。「昼顔」「シェルブールの雨傘」等、
特にシェルブールの雨傘は名曲ですね。
これは黄色、ん?オレンジ?サーモンピンク?意外だ、意外過ぎだ。
私の中ではこの方のイメージは華やかな黄色なんだけどなあ・・・
これは鉢植えで大丈夫かな?
本当は鉢植えのが移動できるし、場所も取らないから全部そうしたいんだけど、
私、鉢植え枯らす名人です。
大好きなヘルシューレンをこの秋に駄目にしたことに気が付きショックが大きい。

「ダブルディライト」これも名前だけ聞いたことある。
でも、クリームの花に赤の縁取りって自分じゃ絶対に買わないタイプ。
私は元々色の混ざったバラがそんなに好きじゃないが、以前勢いで買った、
ギーサボァというバラが、赤に絞りの様な赤の入るとても素敵な花で大好きになってしまった。
強香らしいし、これもきっと大丈夫。と半分自分に言い聞かせている。

「紫雲」紫来た?でもやはり知ってるのは名前だけだったりする。
色目は赤紫って、赤いの、紫なの?ってなるわ。
調べたらワインカラーって^^;もっと分からない。香りはあんまりないらしい。
でも親にブルームーンだそうで、何となく親近感。単純だ。

「コケットロマンティガ」これは白の中輪っぽい。
香りはあまりなさそう、しかも半ツル性とか。
どうしようかなあ、ツルは厄介だからやはり切り詰めて使おうかな。
全く知らないバラだから開花を楽しみに待つしかない。
 
ここまでが強健種。次は初心者の私には大丈夫か少しドキドキなバラが入ってた。

「恋結び」名前がとっても可愛いけど、色は濃いピンクとの事。強香なのは嬉しい。
香りに特徴があってスパイシーとかフルーティだとか。どんな香りかなあ。
この名前だったら、私は淡いピンクのイメージだなあ。でも結ばれるからその色なのかしらん。

「イブビアッチェ」こちらも濃いピンクとある。ただ花の形がかなり違う。
大輪の芍薬咲きって言ったら物凄く豪華な感じ。しかも強香とか。
嬉しいけど、反面枯らしたらどうしよう・・・

「快挙」名前が凄い。快挙を成し遂げたぞ!って感じで付けたのだろうか。
だとしたら完成までの苦労がしのばれる。こちらはクリーム色のロゼッタ咲きで、強香。
これも鉢植えで行こうかなと。

「薫乃」ベージュピンク 名前のイメージは絶対紫なんだけどなあ。
これは香りが抜群に良いらしい。香り部門で金賞受賞。この名前の香水も作られているそうな。
これが一番メインかな?でも真っ先に枯らしそう(汗)


ただここまで見て、みんな初めてのバラばかり。欲を言うなら淡いピンク欲しかった。
でも8本って物凄くいっぱいだと思ったのに、あれ、これだけ?って位、集中して植えてました。

春になったら咲くかなあ、どんな花かな。
バラ園で載せてる画像とかを見ながら、想像して楽しんでます。
でもこの手首だったので、裸苗で来なくて本当に良かったです。
by _kyo_kyo | 2020-01-26 16:19 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

今日は病院、そして失業保険の申請に

今朝起きたら、左手が真っ赤に腫れ上がって蕁麻疹が悪化。
痒いと言ってる間にも、どんどん広がって、両手両足気持ち悪いですよ。
あんまり気持ち悪いから画像は止めましょう!
本人は、ただ痒いばかりなんですけどね。

急いで整形で紹介してもらった内科を受診、
そのまま院内の患者さんしか(外来はアウト)診ていない皮膚科に紹介状を貰って移動です。

結果は、もしかしたら手術で入れたプレートが関係してるかもだけれど、
今はどうにも出来ないから薬の量を増やして、
様子を見ながら検査も考えて行きましょうということに。
チタンなんですが、ほんのたまーにアレルギー出るらしいです。

整形、内科、皮膚科、全部同じ院内です。
皆さんご存知でしょうが、総合病院は最近は一見さんお断りなのです。
最初整形で蕁麻疹の話をしたときに紹介状書いてもらっていてよかったです。

でなかったら、関連性があるか無いかもわからないまま、
あっちこっちの病院を駆けずり回る羽目になっていたかもです。
実際、半分断られるの覚悟してましたから、本当に助かった。

その勢いで、延ばし延ばししていたハローワークへも行ってきました。
こっちは失業は先方都合なので保険は直ぐ出るから早く行きなさい、
と言われていたのがこんなやあんなで延び延びに。

でもって行った事が無かったので、場所が分からない、
違うバスに乗ってとんでもない所へ行くところでした。

証明写真のこともすっかり忘れてて、バス待ちの間に慌てて撮ってきた!
化粧もろくすっぽしてないヒドイ顔だがついてりゃいいんだろう、と。
写真の出来栄えにはギュッと目をつぶりました。
これで私も就活生活しなきゃなのね!でもちょっとまだ無理かもね^^;

帰りのバスもなかなか来ないし混んでるしで、今日はへとへとの私です。
今日一日で十歳老けたかな(笑)

でも携帯のナビって便利ですね。
歩いていても、目的地をどんどん示してくれるから、
先天的方向音痴の私ですら、先ず迷わないで済む。
唯、だんだんバッテリーが切れそうで、これが切れたらここで果てる!!
とか一人で焦ってましたが。

今日はゆっくりしています。
もしかしたら明日もゆっくりかもです。

今まで、来る人も無く、コメントも無かったもんで(ブログの孤島状態です)
みなさんのとこに行くのも楽しいけど、それ以上に返事があってびっくりなのです。
お気楽者ですから、ブログって楽しいんだなあ~~と、思ってます(笑)
by _kyo_kyo | 2020-01-22 19:54 | 雑記 | Trackback | Comments(10)