人気ブログランキング |

カテゴリ:お笑いネタ( 8 )

遥か昔の実話です 福袋編


こちらは2010年の「いるの いないの いらないの」という拙い私の詩にコメントを下さったブロガーさんへのお返事のコメントの中の一節ですが、久しぶりに読み返して、自分のあまりのアホさに笑ってしまったので、これに手を加えて載せようと思い立った次第です

遥か昔、私がまだ大学生だった頃の話です。お正月に帰省した実家のあるデパートで(当時も福袋が盛況でした)重い方の福袋にはさぞや良い物が入っているだろうと(なんか舌切り雀バージョンっぽくなっていますが^^;)えっちらおっちら&わくわくと家に持ち帰り、重かったよーと言いながら、家族の前で開けた私は絶句しました。昔のあのやたら分厚くて重たいアルバム(今の若い方には通じない?)が二冊も入ってました。一冊でもいらないのに二冊です。怒りを通り越して、がっくりと肩を落とした21歳の私・・・『これはあんまりな・・・惨め過ぎる・・・』まだ若かった私は声無き声で呟き、来年こそはとリベンジを固く胸に誓ったのでした。
そんな訳で、翌年もお正月帰省の際には勇んであのデパートの初売りに繰り出しました。普通去年で懲りたら止めると思いますが、変にリベンジに燃えてしまうのが私の悪い所です。『さすがに今年は騙されないぞ!』と福袋を持ってみると、意外や意外、どれも思ったよりずっと軽い。『いくらあのデパートでも、流石に去年は反省したな。あんな福袋、いくらなんでもやり過ぎだよね』よっし、今回はこれで決まり~~^^と、元気良く戦利品を抱え(軽いから今回は楽だ!)実家に戻った私は、家族の見守る中、今度こそはと、おそるおそる袋を開けながら、何となくなんですが、いや~~な予感が押し寄せてくる・・・
「まさか、これは、もしかして・・・」
再び絶句する私・・・22歳のお正月。本当にオメデタイ!
その福袋から出てきたのは、昨年の福袋を彷彿とさせる、全く同じアルバム一冊と、更にダメ押しの様なスリムで軽いアルバム5冊セット(去年に比べてアルバムがパワーアップしてるんじゃないかい?!涙)

「どうせ写真撮ったら使うから良いじゃない」と慰めてくれる、家族の言葉のなんと虚しく聞えた事よ。去年のアルバム二冊とも未使用のまま実家に置いてあります。
完全敗北を喫した私は、三年目はきっぱりとリベンジを諦め(流石にアルバムこれ以上要らないわ)、
あの庶民派デパートとは、福袋に関しては一生袂を分かつ決心をしたのでした(唯のアホや)

これでもか攻撃のアルバムの印象があまりにも強烈過ぎて、
他に削り節の缶と、唯のサラシにしか見えない白いシーツ(新品なのに沁み付き。母が洗濯すれば使えると言っていた記憶あり)が入っていた記憶がありますが、他は本当に何が入っていたのやら、全く思い出せません・・・とほほほ
それにしてもその翌年はどうだったのかな?またアルバムが入っていたら本当にイヤだわ、はなんて暫くはトラウマの様に思い出しては何が入ってたんだろうと想像していました(笑)

 コメントから直接引用して手を加えたので、改行が上手く出来ずに読み辛くて済みません。

このデパート普段は庶民派でまともだったんですけど、完全に福袋=不用品となってました。今なら笑える、当時は何とも、なお話です(笑)因みに、そのアルバム、今では我が家で保管しています。写真もなんとか貼りましたが、重くて今では誰も見ようとしません^^;


by _kyo_kyo | 2019-11-29 21:04 | お笑いネタ | Trackback | Comments(0)

若かりし頃の福袋顛末・・・大きなつづらと小さなつづら の巻

先日の福袋の記事に関して、
ぐりーんむーんから頂いたコメントへのお返事を
「記事にしては」とご提案頂きましたので、
古い話で恐縮ではありますが、早速お笑いネタとしてアップさせて頂きます。

以下がその顛末です。

    *  *  *  *  *

私がまだ大学生の頃の話ですが、
お正月にはやはり実家のデパートで福袋の売出しがありました。

福袋初体験の私としては、
こんなに重い福袋にはさぞや良い物が入っているだろうと、
(なんか舌切り雀バージョンっぽくなっていますが)
期待に胸を膨らませて、えっちらおっちら&わくわくと、
やたら重たい袋を提げて実家に帰りました。

そうして、いざ家族の前で福袋を開けた瞬間、
その予想を遥かに上回る物凄さに、
思わず絶句してしまいました。

そこには、ずっしりと重いアルバムが二冊も入っていたのです。
失望のあまり、怒りを通り越しがっくりと肩を落とす21歳の若かりし私・・・

『これはあんまりな・・・惨め過ぎる』
声無き声で呟いた私は、翌年こそはと固くリベンジを胸の奥に誓ったのでした。

それから一年が過ぎ、冬休みに帰省した私は、
再び迷う事無くそのデパートの福袋の初売りに繰り出しました。
普通、去年で懲りたらそれで止めるだろうと思いますが、
変にリベンジに燃えてしまうのが私の悪い癖です。

『今年こそは去年の二の舞は踏まないぞ』
慎重に福袋を手に持ったところ、どれも思ったより意外と軽いではないですか。
『いくらFデパートでも、去年はやり過ぎだと思ったのよね。
あんなヒドイ福袋、いくらなんでももう二度と出会うことも無いだろう』
そう思った私は「おっし、今回はこれで決まり~~!」
と、元気良く戦利品を抱えて実家に戻りました。

やがてみんなが集まり、家族の見守る中、
開封する前から、徐々にいや~~な予感が黒雲のように胸に広がって行きます。
「まさか、これは、もしかして・・・」
再び絶句する私・・・22歳のお正月。。

なんと、その福袋から出てきたのは、昨年の福袋を彷彿とさせるぶ厚いアルバム一冊と、
更にダメ押しの様なスリムタイプのアルバム5冊セット(去年に比べてパワーアップしてるんじゃないかい?!涙)
「どうせ写真撮ったら使うから、良いじゃない」と慰める家族の言葉のなんと虚しく聞えた事よ。
完全敗北を喫した私は、三年目はきっぱりとリベンジを諦め、
Fデパートとは一生袂を別つ決心を固めました(唯のアホや)

アルバムの印象があまりにも強烈過ぎた為、
削り節の缶とか、唯のサラシにしか見えない白いシーツも入っていた様な記憶がありますが、
その他には何が入っていたのやら、まるで思い出せません。
いくら昔の事とは言え、当時の担当者のセンスってどうなっていたんでしょう。

そんな訳で三度目のリベンジはしなかったけれど、その翌年はどうだったのかなあ。
三年目にもあんな物が入っていたのだろうか・・・一生の謎です。
またアルバムが入っていたら・・・本当にイヤだ~~!
なんて、暫くはうなされる様に思い出していましたよ(笑)
by _kyo_kyo | 2010-02-27 01:50 | お笑いネタ | Trackback | Comments(4)

福袋アンド鬱袋(笑)

お正月に福袋を買ってほくほくのkyoです~

なかなか並んでまで買いに行く根性はないのですが、
今年は仕事も休めたので娘と一緒に自転車で、
近所の大手スーパーに入っているブランドを目当てに行ってきましたw

最近はなかなか豪華な福袋があって、
一万円でアウター、ワンピース、セーター、スカート、キャミソール・・・etc
娘の買った福袋は多分10点くらい入って合計金額10万円越えてました♪
今年は全体的に外れが多いと聞いていましたが、
使えそうな物ばかりこれだけ入ってたら大満足です。

しかしここは若向きで、残念ながら私の着れる服が殆ど無いので、
思い切って某ブランドの福袋をオークションで買いました。
そこのは去年もオークションで買って、
ベーシックなデザインで着回しが利くので随分助かりました。
今年はセットで使えるお洒落なワンピースとジャケットが入っていて、
このまま結婚式やパーティー、謝恩会(謎)にも出れそう。
でも、この歳で結婚式・・・誰のだ^^;
いいもん、いいもん、デートで着て行くもんね~~~(開き直り

それにしてもブランドの服ってなんでこんなに高いんでしょ?
バーゲンでも今のお給料ではまず買えません、というか買う気が起きない。
この値段出すならスーパーの服が何枚買えるかしらん^^;
と考えるところで、もはやお洒落とは無縁になってますねえ。

オークションでは福袋の転売屋さんがボロ儲け?しているようなので、
そいういのに貢献するのはあんまり気がすすまない・・・と思いつつも、
早朝5時起きして始発でとか行けません。
長蛇の行列までして、買えるかどうかも分からない福袋の為に並ぶ根性は到底無い。
それを考えると数千円から数万円の儲けの為とは言え、
徹夜までするテンバイヤーさん達はある意味凄いかも・・・

しかし福袋情報を検索したら、かなり笑えるものがありましたw
最近は男性もお洒落になってきて、結構高額な福袋を買っているんですね。
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=427048&mode=&cnt=no&s=&br=pc

もしお暇と興味があれば、ここの画像とみんなのレスを読んでみて下さい。
「福袋鬱袋画像掲示板2008@2ch」だそうです。
これが所謂2チャンってやつでしょうか?
ざっと読んだところでは、変な誹謗中傷はなさそうでした。

私は、師匠と呼ばれる人の画像(複数存在あり)と、
ある女性の「謎の布」に大笑いしました。
ここまで外れの鬱袋を楽しめる人達ってなんて素敵♪
それを見守るみんなのコメントも何だかとっても微笑ましい。
かなり読み応えありますよぉw

しかし、ブランド物の男性の福袋はすごい地雷だ^^;
ここまでひどい某ブランド(数社)って、
ネタ以外の何モノでもないと思うんだけど大丈夫かいなw
by _kyo_kyo | 2008-01-20 11:53 | お笑いネタ | Trackback | Comments(6)

ほっこりちゃん作

「透き通った空に薄い雲が紙袋く・・・」

何気にシュールだわ・・・
最後の「く」の意味は考えても分からん^^;
ブログペット恐るべし!

最近、たまにほっこりと俳句教室を開いては楽しんでます♪
一方的に見てるだけだけど~w

娘曰く「なんて哲学的で暗いほっこり!」だそうな^^;;
こっちが明るくなんないと鬱々路線まっしぐらかな~~(汗
反省しつつ、鬱々路線は続く・・・(謎


<追加♪オマケとも言う>

ほっこりと遊んでたら「kyoと遊ぶ?」と聞かれた~~
しかも名前のとこが赤文字!
すごおおい!!←単純に喜んでるw

他に見た人いるかなあ?
いやほっこりと遊んでる人がいるかどうかが甚だしく疑問だが・・・
私より賢いのは確かみたいw
by _kyo_kyo | 2006-03-29 13:44 | お笑いネタ | Trackback | Comments(2)

涙ちょちょぎれる廃屋~~「裏メニューの甘い罠」よりw

裏メニューの甘い罠

読んでる途中で、もはや気分が・・・(汗

もぐさん、暫く私がburogu引きこもりしてる間に(謎)
ネタの為に体張ってたのねw

小倉コーヒーは飲んだことあるけど、
(頼んで飲んだ私に、後で店主が感想を聞きにきたぞ^^;)
この凄さは・・・絶句ものだわ^^;;
事後承諾ながら、TBさせてくださいませw

悪寒が走る物凄さで、
名古屋の人気が下落すること間違いなし!
お笑いネタ・・・でいいんだろうか・・・^^;
ちょっと(?)悩むところかもw
by _kyo_kyo | 2005-06-01 00:28 | お笑いネタ | Trackback | Comments(10)

末息子猫、たんたんのぼやきw

「このままお散歩連れてって~~
って、今では太りすぎちゃって洗濯籠が持ち上がらないんだって~」

末息子猫、たんたんのぼやきw_b0059817_1842096.jpg
byたんたん

我が家の末息子猫、たんたんは、
頭は飼い主に似てぼけら~~っとしてるが、食欲旺盛^^;

アライグマか、狸か・・・ってねw
って、たんたんはお笑いネタにしかならん^^;
by _kyo_kyo | 2005-02-20 18:42 | お笑いネタ | Trackback | Comments(8)

冬ソナ:パロディー

http://www.geocities.jp/ikahomanji/home/fuyusona.html

一時消えていた冬ソナ・パロディー番、
また復活したようなので、やっぱり貼っておきます^^
いいのかな(いいよね~~^^;)

今度こそ、ちゃんと聞けるといいなあ・・・
このお陰で、この曲が流れると笑えて・・・
歌手の方、本当にごめんなさい~~~^^;

では、公共の場でお聞きの方は、音量にお気をつけてw
by _kyo_kyo | 2005-01-08 09:58 | お笑いネタ | Trackback | Comments(5)

あんまり笑えるので、やっぱりTBで^^

みなさん 忘年会で・・・・
面白すぎです。あ~~~ついに、お笑いネタにまで手を出す羽目に・・・
らうどさん、責任取ってくださいねえ^^
って、いつの間にか、らうどさんのブログ、タイトル変わってません?w

では音量に気をつけて、お楽しみください!!(笑)
by _kyo_kyo | 2004-12-25 16:03 | お笑いネタ | Trackback | Comments(8)